SLでのDJ活動休止のお知らせ

子供達の夏休み中は外出が多くあまり家に居る事がなくDJする余裕のないまま夏が過ぎ2学期が始まっても子供達や私の習い事が増えたりで自分のリアルの時間がかなり多忙になってきて落ち着いてSLに入れない感じになっている。

そこに加えてパソコンの調子が悪くスピンするだけなら大丈夫なのだけど同時にSLするとSLの負荷にかなり反応するようになってきて新しいPCが必要な状況にもなって来てる。。。そんな中スピンして本番でトラブルで音でないとかPCクラッシュとか心配しながらスピンするのも私にとってはかなりのストレスになる・・・

スピンすることは大好きだけど今のこの満足な音が提供できるかどうかも判らない状況で時間もなく充分な練習もできないままSLでDJするのは来てくれるお客さんにも失礼だし今は少しSLでのDJはお休みしようと思っています。

自分の時間があるときに納得いくセットを作ってsoundcloudやyoutubeにupするくらいにしてまた時間や環境に余裕が出来たときに復帰したいと思います。いつになるかわからないけど復帰後はSLにとどまらずリアルのクラブでDJしたいなとも思ったり。リアルDJはやっぱり子供が手離れてからかなぁ。それまで若くおれるだろうかwそこ一番大事かも(笑)

webのほうには変わらず私のお気に入りのtrackをmixしてupしていくのでHardstyleが聞きたくなったら時は是非私のページに遊びに来てくださいねっ♪

go to saori's Beatport web page >>>

広告

April Raizeen DJ event coming soon

月一の雷神のDJイベントが今週土曜日に迫ってきました。

今月は4月ということでリアルの用事でバタバタでせっかく買ったDJコントローラーもいろいろ問題ありでつなぐことができないまま練習も充分にできていない状態で。。時間だけが過ぎていくー!

このままではほんとSLインもままならず(というかDJする時以外ほとんど出来てない!)

とにかく今は良いtrackを厳選して土曜日のイベントに備えます。リンさんから頂いたポスターを添付しておきますのでお時間の合う方は是非雷神へお越し下さいませ♪

 

 

 

 

 

 

 

DJコントローラーは私の前からあるPCでは反応してくれるのでPCをいつものデスクに移動して一応つないではみたんだけどデスクの上が狭すぎて余裕がなさ過ぎてスピンどころではない感じ・・・

これはどうにかして解消しなければ・・・部屋の模様替えしかないけど狭いのにセミダブルのベッドを横に並べて二つおいてあるだけでいっぱいいっぱいの私の寝室・・・その横に無理矢理デスク置いてPCやら拡張スクリーン置いて外付けHDDやらDJコントローラーやいつものlaptopPC置くとほんとに配線もデスクの上もヤバイ。マウスを動かすスペースが・・・w

↓ Laptop置くとこないから椅子に置いたけどこれは危険。オーバーヒートしちゃうよね(泣)

これまでなんか欲しいものない?って聞かれてもいつも「ナイ!」と答えてたけど・・・今なら切実に「DJ Roomが欲しい!」と答えたい(笑)

Hardstyle Artists

HardstyleのArtistは有名な人達だけでも数え切れないほどです。

私がまだよく知らないArtistたちもまだまだ沢山居るのですが中でも有名なところでは

Ran-D;   A-Lusion;   The R3belz;   Wildstylez;   Wasted Penguinz;   Showtek;    Code Black;

Zatox;   Headhunterz;    Coone;    Da Tweekaz;    Toneshifterz;    Frontliner; などなど…

みんなそれぞれArtistによって個性や曲調、MIXするときのin/outの部分も違うので

DJによってspinしやすかったり、やりにくかったりの相性みたいなのがあるので私はいつも好きなArtistのtrackを中心にsetしています。

前回の雷神LiveのsetはHeadhunterzを中心にしてsetを組んでいたのですが

今回は私が最近よく使うTNT a.k.a Technoboy ‘N’ Tuneboyのtrackを中心にして新しいrelease曲を織り込んだsetを組みました。TNTとは Technoboy と Tuneboyの有名どころの二人を合わせた呼び方でもちろん彼らは一人でも活動していてかっこいいtrackをいろいろと出しています。

こないだのLiveでは途中間違って一曲skipしちゃって順番を入れ替えたので思い通りには行かなかったけれどw大きなトラブルもなく終わって今ホッとしているところです。

Liveの模様はこちらです。。いつも録画して頂いてクラブオーナーのLinzooさんに感謝!

“雷神DJナイト★Saori★Hardstyle FireHawk “

それとは別で乗りのいいTNTのtrackで短い setもmixしてみたのでこちらも一度聞いてみて下さい。

↓TNT知ってるだけでもhardstyleを聞く楽しみが一つ増えるかもですヽ(→ܫ←)/

http://soundcloud.com/saorl/saori-likes-tnt-mix

On Saturday Second week Raizeen DJ Event Coming Soon !

毎月第二土曜日にRegularでClub RaizeenでDJをさせて頂いているのですが帰国後バタバタしていたらもぅ第二土曜日間近!

早速new release trackをいろいろ吟味してsetを組んでいるとこです。

友達が経営する他のclubでは「突然で悪いんだけど今からspinしてもらえないか」と云われてやったりすることも多いのですがそう云われて自分のそのときの気分次第で選曲してspinできるようになったのは最近です。

以前はセットなしでspinするほどの知識も技術もなかったので必ず繋ぎとMIXを考えたsetを完成してからじゃないと人前でspinなんてとても出来ませんでした。今はIMでリクエストとかくるとすぐにMIXしながら聴かせてあげれるようになってきたのでこれは本当に自分で成長したなぁと思えて嬉しいです。

ただこうやってsetを組んで備えるということは少しでも完璧に近いshowを見せたい気持ちからです。

RaizeenのLiveはいつもUstreamで生放送されその後録画として保存されて誰でも後から見れるようになっているのでDJとしても気合の入り方がちょっと違うのです(^▽^;)

setの組み方も前は本当に綿密にcueを打ちここでMIXというとこまで一連の流れを書いたpaperを作っていたのですが今はtrack名のみ。これは曲を見ればどこでどうやってMIXするのかということを大まかに判るようになってきたからなのですがsetを組むのが随分ラクになりました。

私のhardstyleDJの師であるsaltyはどんな曲でもどんなMIXでもsetはもちろん全てcueなしの状態のtrackを見事にMIXしていきます。時々Skypeでどうやってspinしているのか共有画面で見せてもらうのですがやはり神業です。私も早くそういうふうになれるように努力と練習の毎日です。saltyは私にはもぅ教えることはないと云いますがまだまだなのですノ_<。)。。

私は彼にhardstyleの色々な知識と技術を教えてもらっているけれどDJに対する精神を学べていることはとても大きいです。彼の精神はDJにこれで完璧というのはないから練習は決して終わらない。だからどれだけ上手くなっても決して自分を驕るな。そしてtrackとartist達を常にRespect しろ。。 これはジャンル関係なく云える事だと思います。決してreleaseされてないtrackは使わない。最初respectとはそういうことだと知らずにどんなtrackでもhardstyleなら同じだと思って使っていたですが・・正規品とそうでないもの。ちゃんと分けないといけなくて随分怒られたし戸惑いました。全てknowlageの問題なのですがただこのジャンルが好きだという感激から始めた私は全くなんの知識も持ち合わせていなかったのです(笑)

DJが出来て更に私の作り上げたものを聴いてくれる人達が居るというのは本当に幸せなことだと思います。趣味でやっている事だけどいつも完璧に近づけたくて真剣に取り組んでいます。今回も新鮮 なtrack を組み合わせてかっこいい私なりのstyleを作り上げているのでお楽しみにヽ(→ܫ←)/

downunder !

先日10日間ほどオーストラリアとニュージーランドへ。まさにdownunder world へ。

hardstyleの有名なdefqon1 festivalが毎年開催されているsydneyにも滞在してきました。

今年も9月あたりに開催予定のようです。

ジェットボートやスカイダイビングをやり、毎晩パーティだったりで非日常の経験をたくさん積んできたのでこれをまた次のスピンに生かせるといいなと思います:)

downunderにぴったりの紹介したいhardstyle trackの一つが

Headhunterzの”Save Your Scrap For Victory”

お気に入りの一曲でこないだの雷神のセットでも使いました。

私が撮ってきたdownunderの風景写真とともにslideshowにしてupしてみたのでお時間のある方は是非ごらん下さい❤ ↓

“Headhunterz-Save Your Scrap For Victory”

この曲は英語のあまり判らない人でも歌詞も聞き取りやすいと思うので是非耳を澄まして聞いてみるとよいかもっ♪

Hardstyle Track

選曲というのはそのDJの個性であり私にはとても大切な作業です。

私はhardstyleのトラックだけでも今5000曲を超えてハードドライブの中に保持していますがその中から使える曲を選び抜くことはかなり大変です。なんでも使えばいいというわけではなく自分のポリシーみたいなものもあり自分の中で納得いく曲を選曲していくことは時間も集中力も要ります。

私の中でどうしても譲れないの条件は

①下品なスラングが歌詞にないもの。

②曲の中に美しい和音や旋律の要素が組み込まれているもの。

この二つの条件をパスしているトラックを常に探索しています。一つ目のスラングの件に関しては英語の判らない日本人が聞けばどうってことないかもしれませんが私はとても抵抗があり使うことが出来ません。

先日、日本人の女の子がSLのあるクラブでDJをしていて洋楽や日本のpopsとごちゃ混ぜにしてハードスタイルも流していましたが汚いスラングを何度も繰り返すような歌で正直引きました。個性だと云われればそれまでかもしれませんが・・・

私はあくまでも品のあるhardstyleで行きたいと思います。

二つ目の美しい和音や旋律の要素が組み込まれているもの。これは私の小さいころからのピアノで築きあげた音感からくる直感のようなもので私のスピンに出る個性だと思います。

毎日サイトで新曲リリースやtop100から新しいトラックや急上昇しているものなどを探しては試聴して良い物を探しています。このトラックめちゃイイっ!!って思えるトラックに出会うとほんとに嬉しいです。私の作るセットはそういうものを組み合わせて一つのストーリーになるようにmixして繋いでいます。

沢山の素敵なトラックに出会えることが今の私の一番の楽しみであり趣味であるのです♪

Hardstyle is my Life

Dj Saori in the mix for club Raizeen

2月11日。

月に一度のクラブ雷神でDJをさせて頂く日でした。

私がhardstyleのDJを学ぶようになってまだ3ヶ月くらいなのですが有難いことにいくつかのクラブのオーナー様からお声をかけて頂けるようになり、今では週二回くらいのペースでスピンさせて頂いてます。

私はhardstyle onlyなのですがそれでもクラブの雰囲気やオーナー様の求めているものを自分なりに理解して毎回セットを組むようにしています。新しいトラックがリリースされるごとに自分が良いと思うものだけを取り入れて新しいセットを組むという作業が楽しくて今ではSLにINしている時間よりもセットを考えたりスピンの練習をする時間が殆どになっています。

hardstyleというジャンルはまだまだ日本では認知度が低いですがネットを通して皆さんに少しでも良さを判って貰えたら好きになって貰えたらという一心です。hardって聞くと少し敬遠される方もいると思います。私もその一人でした。全くと言っていいほどhard系の音楽を聴こうなんて思わなかったのです。でもこのhardstyleというジャンルを初めて耳にしたときに感動して鳥肌が立ちました。こんな音楽があったんだ!って思いました。まさに私の求めている迫力と美しい旋律が組み込まれてて言葉に出来ない衝撃でした。

こんな感動を人に与えられたらそんな素敵なことはないって思ったのがDJをやろうという決心に繋がりました。

私もhardstyleと出会って日はとても浅く語れるような立場ではないですがこれからもっと深く学んで伝えれるものを見出せればいいなと願っています。

Hello world!

Welcome to WordPress.com. After you read this, you should delete and write your own post, with a new title above. Or hit Add New on the left (of the admin dashboard) to start a fresh post.

Here are some suggestions for your first post.

  1. You can find new ideas for what to blog about by reading the Daily Post.
  2. Add PressThis to your browser. It creates a new blog post for you about any interesting  page you read on the web.
  3. Make some changes to this page, and then hit preview on the right. You can always preview any post or edit it before you share it to the world.